Fitness&Kur SPORTSFIELD official|フィットネス&クア スポーツフィールド ~関東地方を中心に展開するフィットネスクラブのオフィシャルサイト

スポーツフィールドでできること。(健・快・楽・育)

健康快適生活にかかせない3つのキーワード「健・快・楽」。
そして、健康的ライフスタイルの土台を育む「ジュニアスクール」。
スポーツフィールドで手に入れてください。

新着記事~What's New!

春の入会キャンペーン実施!
スポーツフィールド行田・羽生で、只今、春の入会キャンペーンを実施中です!
この機会に是非おこしください!ご見学も随時承っております。
成人:2週間クラブ体験      ¥2,000+税
児童:一ヶ月スイミング体験教室¥3,000+税
【チラシを見る】

更新情報

春の入会キャンペーン実施中(行田・羽生) service NEW
新バスコース(行田):北新宿・行田コース誕生 sfg NEW
行田・プログラム更新 sfg NEW
羽生・プログラム更新 sfh NEW
びっこ歩き NEW column
臭いニオイは元から絶つ column
ヒザが痛けりゃ歩けない! column
健康づくりのための快メソッド column
スタッフ募集中です。 recruit
つまずく足が決まっていませんか? column
行田・羽生 営業カレンダー上半期 sfg/sfh
なぜ階段は後ろ向きに下りると楽なのか? column
タイトネスチェックイベント実施(羽生) topics
時間よとまれ! column
「カラダ再生 動ける体のつくり方」刊行 media
行田市・健康体力維持向上プログラム実施中 topics
上石神井・プログラム更新 nerima
ホームページリニューアル
歩き方のクセはシューズに表れる column
動けるカラダが未来を支える column
死生観 column
コラム引越しのお知らせ column
スポーツフィールドのホームワーク health
市役所職員向けの健康講座を実施 topics
小野記念講堂@2014.10.11 yano_works
早稲田大学エルダリーヘルス研究所講演会に登壇 yano_works
恒例の骨密度測定会実施。(行田・羽生) topics
スイミングクラブ協会より表彰いただきました。(行田・羽生) topics
羽生・スクールバス新コース sfh
指定管理者ページを更新 nerima
プールサイド参観日実施中! Jr
行田・スクールバスMAP公開 sfg
早稲田大学での活動 yano_works
welistという雑誌の取材を受けました。 media
ヒザ・腰に負担をかけない上手な体の使い方 yano_works
行田スタッフブログはじめました。 sfg
羽生スタッフブログはじめました。 sfh
10歳若返る!姿勢コンディショニング yano_works
中西教授の栄養相談会 topics
恒例の骨密度測定会 topics
日本スイミングクラブ協会・優秀賞受賞 topics
~スリムチャレンジ60~開催!(行田/羽生) option
メール配信サービスのお知らせ(スポーツフィールド羽生) sfh
メール配信サービスのお知らせ(スポーツフィールド行田) sfg
シニア向け生活雑誌の取材を受けました。 media
セミナー講師として北陸に初登場! yano_works
那須町で「カラダ再発見講座」開催 yano_works
実践女子学園生涯学習センターで講座担当 yano_works
SC協・指導力向上セミナーで講師 yano_works
中西教授の栄養相談会 topics
日本スイミングクラブ協会・優秀賞受賞 topics
行田・スタジオ整理券休止のご案内 sfg
第24回フィットネスセッション topics
セントラル法人券のご利用について(2010年度より) service
特別お得な「とくとくクーポン」はじめました。 service
オプションプランのご案内~スリムチャレンジ60~ option
ホテルエピナール那須での身体バランス回復講座が「定年時代」にて紹介。 media
フットケアの専門家・恒川秀紀先生の、『foot bed(足底板)』イベント! topics
ホテルエピナール那須と業務提携。 topics
毎年恒例「羽生市高齢者水中運動教室」・スポーツフィールド羽生 topics
矢野史也・新著~道和書院より刊行! media

ご挨拶

健康快適生活を応援します

矢野史也  「生涯にわたって、健康で快適な生活を送りたい」これはすべての人に共通する願いです。
 日本では死因の6割以上を「生活習慣病」が占めており、残念ながら、増加の一途を辿っています。自身の生活のあり方が、病気や障害をつくっているという理屈はわかっていても、自覚症状の少ない段階では健康行動にはつながりにくいという根深い問題も背景にあります。
 「一に運動、二に食事、しっかり禁煙、最後にクスリ」
 これは、厚生労働省が掲げている標語ですが、健康づくり・病気予防に向けた重要項目の一番目が、「運動」であることに、私たちは注目しています。

 いつまでも不自由なく、好きなところへ行ったり、好きなことを楽しむためにも、生活の中に身体活動を取り入れ、健康と体力を養うことが求められています。そして、それは安全で楽しいものでなければなりません。
 スポーツフィールドは、快適な施設、ホスピタリティ、運動プログラム、健康スポーツ科学に基づく質の高い運動指導、健康・体力づくりアドバイス等を通じて、皆様のスポーツ・フィットネス活動を支え、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献させていただきたいと考えています。

 スポーツフィールド代表取締役 矢野史也

↑ PAGE TOP